まつげエクステ フラットラッシュとは?

2018年も終わりに差し掛かっていますが、現在いろんなエクステがあってよく分からないという人も多いのではないでしょうか。

今回は、まつげエクステのフラットラッシュについて書いていきます。

現在、エクステの種類は大きく分けると以下の3種類。

 

・シングルエクステ

自まつ毛1本に対してエクステを1本付けていく通常のタイプ。(シルク、ミンク、セーブルなどはエクステの質感の違いで、全てこのシングルエクステに属します。)

・ボリュームラッシュ

自まつ毛1本に対して極細エクステを複数本の束にして付けていくタイプ

 

・フラットラッシュ

自まつ毛1本に対してエクステを1本付けていきますが、エクステの形状が通常のシングルエクステと違い平たくなっており、毛先が二手に分かれているタイプ

 

ボリュームラッシュに関しては別のページ書いてますので、気になる方は参考にこちらをご覧ください。

 

さて、このフラットラッシュですが、簡単に言うと平たい形状となっているので、通常のエクステよりも軽くて柔らかいものになります。

通常のエクステは円形をしているのですが、フラットラッシュは横幅はそのままに上下の余分な部分がカットされており、さらに中央が凹んでいます。そして、毛先は二手に分かれています。

横幅はそのままなので、シングルエクステと同じ太さはキープしたまま(シングルエクステと仕上がりの濃さはほぼ同じ)、シングルエクステよりも軽くて柔らかくなり、つけ心地の良さが得られます。

また、自まつげをその凹みにフィットさせて装着することが可能になり、接着面積を増やすことができるのでシングルエクステよりも高い持続が期待できます。

毛先がシングルエクステと違い二手に分かれていますが、ボリュームラッシュのように毛先が細かく、まつげの間を埋める程ではありません。仕上がりはシングルエクステとそこまで変わらないかと思います。

近くでよーく見ると、言われてみれば毛先が別れてるかも?と行った感じでしょうか。

 

フラットラッシュは横幅はシングルと同じなので、確かに正面から見れば通常のエクステと同じ太さ・濃さになります。

ただ、1本1本の太さが太めの気がするんですよね。普段セーブルエクステを使っているから、そう感じるのかもしれませんが。

セーブルエクステの0.15ミリと同じ感覚で同じ本数を付けても、フラットラッシュの方が濃く感じる可能性が高いのではないかと思っています。

普段ミンクエクステとかシルクエクステを付けていて、つけた感がほしいけどまつ毛への負担を減らしたいという人が、フラットラッシュに向いているような気がしています。

また気がついたことがあれば書いていきますが、今回はここまで!

Please follow and like us:
error

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です