まつげの役割

今回は「そもそも、まつげの役割って何?」ということろから。

まつげは、目にゴミやほこりなどの異物が当たったり、入ってくるのを防ぐ役割があります。
異物がまつげに触れると、まつげの毛根周辺に集まっている知覚神経が認識して自然に瞼が閉じます。

まつげの周りは薄い皮下組織なので非常に早く反応して動くことが出来るようです。
なんだか…人間って凄いですね 笑

女性にとってまつ毛は、自分をより綺麗に・可愛く見せるためにも重要な役割を果たしていますよね。

目元を強調するためにつけまつ毛を付けたり、まつげカールをしたり、ビューラーで自まつ毛を上にあげて見せたり(中には自まつ毛が折れるほどビューラーで跡をつける人もいますよね。過去の私もそうでした!)、マスカラを重ね塗りしたり…。
とにかく、長く・濃いまつ毛に憧れます!!という方が多いです。

ただ、ビューラーやまつげエクステのやり過ぎはまつげに負担がかかってしまいますのでほどほどにしましょう。切れ毛になってしまったり、やり過ぎてまつげが抜けてしまった、生えてこなくなってしまった人もいますから。

健康的な自まつ毛を保ちつつ、綺麗に・可愛くなりましょう。

Please follow and like us:
error