まつげエクステで稼ぎやすかった時期は、とっくに過ぎている

まつげエクステ業界も価格が落ち着いてきて、美容師の頃を思い出すような状態になってきました。

まつげエクステでボリュームラッシュなどの新技術が出てきたあたりから、
美容師のころにデジタルパーマ・エアウェーブ・クリープパーマなど、いろんな技術を取り入れて提案し単価アップと共に、変化をつけて飽きられない様にしていましたが、それと同じような方向に行き始めていると感じていました。

新しくボリュームラッシュやフラットラッシュという技術・商材が出てきたりしていますが、まつげエクステで稼ぎやすかった時期はとっくに過ぎています。

まつげエクステが出始めたころに美容師から転職したので、ある程度いい思いは出来たとは思いますが、これからもまつげエクステだけで稼ごうと思ったら、一工夫かそれ以上は必要になってくるでしょう。

自分のお店をもって、いろんなことにチャレンジしてみたいな…と思わないこともないのですが、年内にイギリスへ移住予定の為、私にとってそれが一番やりたいことにはならず、ちょっと歯がゆい気もしています。

業界自体が上り坂の時にやれば、良い結果は当然出しやすくなります。

もしまつげエクステの仕事を続けるのであれば、これからどうしていくかが重要になってくるでしょう。

美容師の時のように、アイデザイナーの労働条件がどんどん悪くなっていかなければいいのですが、給与は以前より下がっているお店も多いように感じます。

まつげエクステ業界の「普通」を変えるようなシステムが出てきたら、面白いのにな…。月の定額制とかやってみたら面白そうだよな…なんて思いつつ、自分自身の仕事に何か変化が欲しいです。

今の自分にできることは何だろう、何がしたいだろうと考えることは止めずに、アイラッシュデザイナーとして働くのはあと少しになるでしょうけれど、やれることはやっていきたいです。

Please follow and like us:
error

フリーランスの辛くとも面白いところ…自力で売上を上げなければならない!

フリーランスでアイラッシュデザイナーをしているのですが、最近辛いことが…そう、「予約が入らない」こと。

つまり、集客できてない!売り上げが上がらない!!自分の収入がない!!!ピンチ!!!となります 笑

フリーランスで働いているので、完全歩合。パートやアルバイトでもないので時給なんてものは当然出ません。

何の保証もないのですが、休みが自由に取れるという自由さの方が私には大切なので、こういった働き方をしています。

フリーランスといっても、日本の場合は美容師法によって、まつげエクステ施術は美容所登録されている施設でしか施術ができないので、まつげエクステサロンで働いています。 “フリーランスの辛くとも面白いところ…自力で売上を上げなければならない!” の続きを読む

Please follow and like us:
error

まつげエクステ施術者がグルーアレルギーになると、こうなる

タイトルのままですが、まつげエクステ施術者がグルー(接着剤)アレルギーになると、こうなります。

私はまつげエクステ施術者として働く前は数年、美容師をしていました。

元々、アトピーであったり、アレルギー性鼻炎・動物アレルギー・金属アレルギーなどのいろんなアレルギー症状が出てしまう体質です。 “まつげエクステ施術者がグルーアレルギーになると、こうなる” の続きを読む

Please follow and like us:
error

まつげエクステ施術者の労働条件 利用できるものは利用しよう!

最近まつげエクステ施術者の求人情報を見る機会があり、働き方の選択肢が増えてきたんだなと思いました。

今回は、まつげエクステ施術者の労働条件について書いていきたいと思います。

稼ぎたい人であれば月8日休みで月給25~28万位でしょうか。完全週休2日であれば22~24万くらいですかね。

そこに売上や指名、役職や管理美容等の手当、物販等で加給が付くところが多いです。ボーナスが出るところもあります。

更に、土日でも休める会社や、週休3日制を導入している会社(月給18~20万位が多いでしょうか)、業務委託の自由出勤制、ダブルワークOKの会社などがあります。もちろんパート・アルバイトの選択肢もあるでしょう。 “まつげエクステ施術者の労働条件 利用できるものは利用しよう!” の続きを読む

Please follow and like us:
error

まつげを太く・濃く・長くしたい…というコンプレックスはどこからくるのか

まつげエクステの施術者として働いていると、まつげエクステが付けていないと嫌!というお客さんが結構いるように感じます。

まつエクが付いていないと嫌…ということは、エクステが付いていない自分のまつ毛、目元…つまり自分の素の顔が嫌なのではなないかと思ってしまうのですが、実際はどうなのでしょうか。

そもそも、まつげが強調された目元が良いと感じるのはなぜなのでしょうか。

そのまつげを太く・濃く・長くしたいというコンプレックスは、どこからくるのでしょうか。

“まつげを太く・濃く・長くしたい…というコンプレックスはどこからくるのか” の続きを読む

Please follow and like us:
error

まつげエクステ施術者である私が、エクステを付けていない理由

さて、気が付けばまつげエクステの仕事をするようになってから6年が経ちます。仕事にするからには、自分もまつげエクステを付けた方が良いのでしょうけれど、私はエクステを一切付けていません。

理由としては、エクステ施術の細かい作業は好きなのですが、エクステを付けた目元をあまり美しいとは思えないからです。それに加えてアレルギーのリスク、皮膚への影響と衛生面は無視できないですね。 “まつげエクステ施術者である私が、エクステを付けていない理由” の続きを読む

Please follow and like us:
error

アイデザイナーを辞めたい!そう思うのは正常です。

ちょっぴり過激なタイトルにしました 笑

今、まつげエクステサロンに勤めていますが、人の入れ替わりが結構あります。まあ、それは美容師の時も多かったのですが、美容師の時とは辞めたいと思う理由がちょっと違うのかな~とも思ったので、テーマとして取り上げてみました。

まつげエクステ施術者(アイデザイナー)になって2~3年もすれば、技術も少しは安定してきます。給料などの待遇面も、自分の周りにいる友人に比べれば悪くはない(アイデザイナーの友人って、大体同じ美容業界の人か服飾系とか販売員なので)。でもなんか物足りない…という感じの人が多いですかね。 “アイデザイナーを辞めたい!そう思うのは正常です。” の続きを読む

Please follow and like us:
error